自宅へ訪問して欲しい方へ

自宅へ訪問させていただき提供するサービスです。
ケアプランセンター
ケアプランセンターとは

介護保険要介護認定を受けられた方に対し、利用者様のそれぞれの状態を考慮し、必要な介護保険サービスの利用・医療その他サービスについての情報提供や相談を行いながら、在宅生活を自立に向け支援させていただくところです。

PAGE TOPへ
事業所の概要
事業所案内指定居宅介護支援事業所
事業所の目的社会福祉サービス
事業所の名称居宅介護支援事業所・永楽ケアプランセンター
事業所の所在地大阪府泉南郡熊取町野田3丁目2468-8
電話番号072-451-2777
事業所管理者宮下 順子
開設年月日平成12年4月1日
事業実施地域熊取、貝塚、泉佐野
営業日月~土(12月30日~1月3日は除く)
受付時間8:30~17:00
職員介護支援専門員7名 (常勤6名 非常勤1名)
サービス内容
1介護認定申請代行3居宅介護サービス計画(ケアプラン)の作成
2介護認定調査4介護保険についてのご相談
介護支援専門員の基本姿勢
1利用者様の人権・自立性・自由な選択を尊重いたします。
2公正・中立・公平な判断のもと業務を遂行いたします。
PAGE TOPへ
介護保険申請の流れ

ケアマネージャーが介護保険の代行申請を致します。
ケアプランセンターではケアマネージャーが、介護保険申請手続きから、認定を受けるための訪問調査まで、すべて無料で行っています。また介護保険の更新も行っています。

PAGE TOPへ
指定居宅介護支援事業所

介護申請ケアプランの作成 親身になってお手伝いします。
介護申請・ケアプラン作成・要介護認定の申請。
介護保険のことなら、なんでもご相談ください。
介護保険のことがよくわからない
ケアプランを作成してほしい
介護・福祉用具・住宅の相談にのってほしい
介護保険で訪問介護を頼みたい
特別養護老人ホームに入りたい改行デイサービスや介護施設を頼みたい

各種在宅サービスや介護保険施設をご利用するには、介護保険の申請、ケアプランの作成が必要です。介護保険をご利用するためには、市役所への申請が必要です。

市からご自宅に届いた証書は、「申請を受ける資格があります」といったものであって、それ自身では介護保険を利用することは出来ません。また、一度申請をしたからといって、ずっとご利用できるわけでもありません。免許証のように、更新手続きが必要なのです。介護保険の申請や更新には、指定居宅介護支援事業所(ケアプランセンター)を利用すると便利です。

ケアマネージャーが、介護保険の申請代行から他の施設・看護・介護サービス事業者との連携・調整を行い、介護を必要とされる方々のご希望に添った、ケアプランをご家族と一緒に考えます。

PAGE TOPへ
介護支援専門員(ケアマネージャー)とは?

ケアマネージャーは介護の知識を幅広く持った専門家で、介護サービスの利用にあたって、次のような役割を担っています。平成18年からケアマネージャーの資格は5年ごとの更新制になりました。
介護を必要とする人や家族の相談に応じたり、アドバイスをします。利用者の希望に添ったケアプランを作成します。サービス事業者への連絡や手配などをします。施設入所を希望する人に適切な施設を選びます。

お電話によるお問い合わせはこちら
TEL.072-451-2777
PAGE TOPへ